UP SERVICE COMPANY

Tops

 1931年 フォード モデルA カブリオレ。
約30種類のボディータイプを持つモデルAの中で、開閉式の幌とサイドウィンドウを持つタイプは、コンバーチブルセダンと、このカブリオレだけです。幌の張替は、2本の骨に生地を巻くことから始めます。この斜めに取り付ける骨の角度が重要です。幌の機能と見た目に大きく関係してきます。何度も微調整を繰り返し、型を取り直していきます。根気のいる作業を繰り返して完成します。リアウィンドウはジッパーで開閉し、上部で固定することができます。サイドウィンドウとリアウィンドウを開けて走ると風が抜けるようになっています。